院長ブログ

2019

5月

21

お陰様で開院7周年\(^o^)/

本日、お陰様であいのわ鍼灸治療院は、開院7周年を迎えることが出来ました!
ひとえに患者様方とのご縁によるものと思っております。
心より感謝とお礼を申し上げます。

開院した日は、金環日食でした。本日は朝から大雨。
両極といいますか、自然の力に恵まれ、また感じ、自然と共にある治療院なのかと思います。

「雨降って地固まる」とし、8年目も変わらず変わりながら、真摯に皆様の「生きたかった方向へのお手伝い」をさせていただきます。

患者様からお伝えいただいた私のストロングポイント「ハート」を大切にしながら。

今後ともご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

あいのわ鍼灸治療院
院長 矢野 恭一郎


2019

5月

18

温かな光

昨晩のこと

院の近くの川でゆらりと飛ぶ一匹の蛍に出会いました

今年初めての蛍

仕事終わりに温かく、穏やかな時間

鎌倉は天然の蛍がまだ生息しています


2019

5月

13

嬉しかったこと。

先日で2診目となった、90歳のおばあちゃま患者様からありがたいことをお伝えいただきました。

「先生の声は心を撫ででくれる、良い声ですね」

とても嬉しく、眼を潤ませました。

気持ち、ずっと大切にしていきます。

 


2019

5月

03

変わらずに 変わりながら

5月1日、令和の時代の始まり。

雨から晴れの天気へと変わりましたね。
雨上がりの清々しい空気のような時代、丸みのある時代になってくれることを願います。

変わらずに

変わりながら

歩み、成長していきたいと思います。

5月21日には開院7周年を迎えます。

お陰様です。

れいわ の あいのわ

宜しくお願い申し上げます。

あいのわ鍼灸治療院
院長 矢野 恭一郎


2019

4月

01

風の季節

桜が咲き、段々と暖かくなってきましたね。春です。

東洋医学で春は「風」の季節といいます。風が強く吹く、気温差が激しい、気圧の変動が大きい時季。

人は自然界の中で生きておりますので、自然の影響を受けます。

春のそれらの特性を受ければ、人の自律神経は乱れやすく。頭痛、眩暈、ふらつき、不眠、イライラ、食欲不振、便秘、軟便下痢、いたる所の凝り…様々な症状が起きやすくなります。また、出たり出なかったりします。
気象病もこのカテゴリーに入ります。

これらは、鍼灸治療が適応です。

新年度、頑張らなければいけない時だと思います。でも気を張り続けることは、消耗となります。気を弛め、気を落ちつけて、先のことに繋げてください。

お待ちしております。