冷えを感じない!!

2017

11月

22

冷えの症状にお困りでいらっしゃる患者様は多くあります。

ただ、冷え一つにしても全く全部が同じものとは限りません。
中国医学的には、大きく分けると・肩周りの冷えは肺の弱さ・お腹の冷えは脾胃(胃腸)の弱さ・下半身の冷えは腎の弱さとみます。

より、身体のどこが冷えるのか、また随伴する症状はどんなものなのかで状態を把握し、治療のアプローチを変える必要があります。そうでないとなかなか冷えの改善には至りません。

直近でもお腹、下半身の冷えに子供の頃から悩んでいた50代女性の患者様を診させていただいておりますが、初診の時の冷えは身体の中に氷を抱えているのでないだろうかと思えるほどの冷えがありました。

治療開始から、隔週のペースで5ヶ月間治療を重ねてきました。

患者様から「冷えを感じない!!」とお伝えいただきました。

治療開始以前からあった、軟便や下痢を繰り返すことは無くなり、微かに触れていた脈も感じやすくなり、冷えを感じる部位も全身から足先のみとなりました。

大きな改善がです。

今まで冷えの改善に色々と試されてきたそうですが、変化はあまりなく、どこか諦めていたとのことで、大変に喜んでおられました。

良かった\(^o^)/

冷えの改善は体温上昇も意味をします、またそれは免疫力の向上も意味します。

さらには気持ちが軽くなり、行動力が出てきます。

どんどん色んな場所へ出かけて、楽しい時間を過ごしていただけたらと思います。